髪とは

MENU

髪とは

髪のケア

 

髪の毛は、外側から

  • 毛表皮
  • 毛皮質
  • 毛髄質

の3層によって構成されています。

 

 

髪の構成

毛表皮

その中で、一番外側にある毛表皮は、キューティクルともいわれ、
髪の毛のツヤに関わっています。
ですから、キューティクルが傷つくと、ツヤがうばわれてしまうことになります。

 

毛皮質

そして、毛皮質であるコルテックスは、髪質を決定します。
そのため、コルテックスの状態により、髪の強度や太さが変わってきます。

 

また、このコルテックスのバランスが崩れると、くせ毛になってしまいます。
このバランスが崩れる原因として、合成界面活性剤のシャンプーやリンス、
整髪剤の使用も考えられます。

 

ですから、ヘアケア用品を選ぶときも、使用成分をチェックして、
ダメージを与えないものを、選ぶことが大切です。

 

毛髄質

最後に、毛髄質であるメデュラは、髪の毛の芯になり、弾力に影響します。
この部分は、空洞になっており、その部分が大きいと、カラーリングをしたときに、
染まりにくいことがあります。

 

 

各パートに適切なお手入れを

髪の毛は、こういった3層構造になっていますが、これらのそれぞれの部分に、
必要な成分を与え、適切な水分量を保てるように調節し、
キューティクルの補修ができれば、美髪へと導かれます。

 

 

そのためには、日常の適切なお手入れと、食事による栄養の取り方、
必要な成分の含まれたヘアケア用品の選択が重要になるので、正しい知識を身につけ、
適切なお手入れをすることを心がけましょう。


 

 

圧倒的な人気を誇るヘアケアグッズ