シアバター

シアバターとは、アカテツ科であるシアの木の実からとった植物性の脂肪オイルです。
原産国は、アフリカで、ナイジェリアやマリ、ガーナなど、
主に乾燥した地域で、保湿力の高いシアバターが、肌の乾燥を防ぐために、
使用されていました。

 

最近は、石鹸や食用、薬、クリーム、ハンドクリーム、リップ、日焼け止めなど、
さまざまなアイテムで使用されていますが、髪の毛にも必要な潤いを与えてくれ、
なめらかさやつやが出てくるので、人気があります。

 

そして、髪の毛に使用するときは、目的に応じて、いくつかの使い方があります。
まず、地肌をマッサージするときに、シアバターを適量取り、使用すると、
毛根につまった汚れを落とすことができ、次に生えてくる髪の毛が健康になります。
そして、フケの悩みを抱えている人は、地肌に塗ると、乾燥が治り、
フケが出にくくなります。
また、ドライヤーを使用する前に、毛先を中心にシアバターを塗りこむと、
ツヤと潤いが出て、スタイリングしやすくなります。

 

このように、シアバターは、保湿効果が優れており、さらに浸透力も強いので、
乾燥気味の髪の毛に、お勧めの成分です。
そして、天然の成分であることから、アレルギーのリスクも低く、アトピーの人でも、
使用することができるほど、肌に優しい成分です。
ただし、油脂であることから、酸化による劣化は避けられません。
できるだけ、高温多湿を避け、冷暗所で保存することをお勧めします。


 

 

圧倒的な人気を誇るヘアケアグッズ