白髪

MENU

白髪

白髪とは、髪の毛の色素がなくなり、白くなった状態のことをいいます。
髪の毛に色がついているのは、メラニン色素の働きによるものですが、
加齢とともに、メラニン色素を作る力が衰え、白い髪の毛になってしまいます。

 

そして、白髪は、加齢だけでなく、病気やストレスなどで血行が悪くなったり、
栄養バランスが崩れた時も、増えてしまいます。
ですから、白髪予防のためにも、日頃から適度な運動をして、血行を良くするとともに、
食生活にも、気を配ることが大切です。

 

白髪を予防するためには、髪の毛を作る細胞を、正常に働かせる必要があります。
それには、アミノ酸やビタミン、ミネラル、カルシウム、銅、亜鉛を必要とします。
なかでも、ミネラルは体内で作ることができないので、食事から摂ることをお勧めします。

 

まず、カルシウムは、メラニン色素を作る色素細胞を活性化する効果が、期待できます。
主な食材としては、乳製品や小魚、大豆製品、海藻、ナッツ類があります。
次に、銅は、レバーやエビ、牡蠣、イカ、大豆製品に含まれます。
そして、亜鉛は、アミノ酸の合成に不可欠なもので、牛肉や、エビ、ホウレンソウ、
キノコ類、海藻、緑茶などに多く含まれます。

 

あとは、ビタミンAであれば、血流を良好にする効果があり、
緑黄色野菜や卵、レバー、オレンジを取るとよいでしょう。
また、ビタミンBは、代謝を活発にする効果があり、玄米や豚肉、チーズ、
くるみに入っています。
ビタミンCは、ストレスに対抗するパワーがあり、主に、果物に含まれており、
なかでも、いちごやキウイ、オレンジがお勧めです。
最後に、ビタミンEは、かぼちゃや海藻、牡蠣、レバーなどに含まれます。
これらをバランスよく摂ることで、美髪になりましょう。


 

 

圧倒的な人気を誇るヘアケアグッズ