フケ・かゆみ

頭皮にフケやかゆみがあると、気になりますし、辛いですよね。
できることなら、できるだけ、なくしてしまいたいですよね。
まず、フケには乾性のものと、脂性のものがあります。
そして、乾性のフケは、皮脂やビタミンB2が不足した時に、でてきます。
その他、刺激の強すぎるシャンプーを使用していたり、
頭皮を傷つける洗い方をしているなど、さまざまな理由が考えられます。

 

反対に、脂性のフケは、皮脂分泌が活発な人がなりやすく、食事内容に関しても、
脂肪分の多い食事や、甘いものを食べ過ぎているケースが考えられます。
糖分や脂肪分の過剰摂取は、頭皮の毛穴を詰まらせたり、かゆみや、
べたつきの原因になります。
ですから、こういった理由が考えられる人は、糖分、脂質の過剰摂取を避け、
良質のたんぱく質をとったり、緑黄色野菜などを積極的に摂取することを、お勧めします。

 

なかでも、フケやかゆみ予防に、特に効果が期待できる栄養素として、
ビタミンB2やビタミンAがあります。
ビタミンB2は、レバーや牛乳、納豆、卵、ヨーグルト、
まいたけなどに豊富に含まれており、不足すると、肌荒れや髪の毛に、
悪影響を及ぼします。

 

また、ビタミンAに関しては、皮膚や粘膜の健康を保ったり、
免疫力を高める効果があります。
そして、ビタミンAの不足は、皮膚や粘膜の代謝が上手く行われなくなり、
肌のかさつきや、消化管の吸収力の低下を招きます。
そのため、レバーやうなぎ、人参、かぼちゃ、ホウレンソウなど、
ビタミンAが豊富に含まれているものを、日々の食生活の中で取り入れていくことが、
フケ、かゆみを防止し、美髪になるコツです。


 

 

圧倒的な人気を誇るヘアケアグッズ

フケ・かゆみ関連ページ

パサつき対策
地肌
白髪