サラサラヘア

シャンプーのCMでよく見かけるサラサラヘアは、見ているだけでも、
うっとりしますよね。
しかし、現実は、髪がまとまらなかったり、パサついたり、広がったり、
ごわついたりと、髪に関する悩みは尽きません。
そこで、サラサラヘアに近づくために、どういったお手入れが必要かについて、
お話します。

 

サラサラヘアになりたくて、シャンプーをしっかりしているのに、
反対に、頭皮がべたついてしまうことって、ありませんか?
この頭皮のべたつきの原因の1つとして、シャンプーのしすぎが考えられます。
シャンプーをしすぎると、頭皮の油分が奪われることになり、
そこで、頭皮は油分を補うために、過剰に皮脂を分泌してしまいます。
このような状況に陥ってしまうと、本末転倒ですよね。
それを解消するためには、洗浄力の強い石油系のシャンプーをやめて、
洗浄力の優しいシャンプーを使用することです。

 

また、トリートメントのすすぎ残しも、毛穴につまって、べたつきの原因となるので、
注意が必要です。
トリートメントやスタイリング剤などは、頭皮につけないことが基本なので、
できるだけ、毛先中心につけると、こういった事態を避けられます。

 

あとは、髪の毛を乾かす時、ドライヤーは、ある程度ワット数のあるものを使用し、
さらに、ロールブラシなどを利用して、内巻きにしながら乾かすと、
サラサラヘアになります。


 

 

圧倒的な人気を誇るヘアケアグッズ